第66回 6月13日(土)あらすじ放送分
第66回 6月13日(土)あらすじ



♪♪大人気♪♪
スージーズーデコ!!

第66回 6月13日(土)あらすじ


ラジオぽてと病院サテライト放送が始まる
そのころ松沢と麻子がちょうど病院を離れる前につばさはそれを止める
そこで、三芳野神社の話ととおりゃんせの話をする
松沢の持っていた三芳野神社のお守りには麻子の写真、その後ろには麻子7歳退院と書かれていた
松沢は麻子の病気がよくなるように三芳野神社に願掛けのお参りしたいたのだ
松沢は思わず号泣したしまう
そして麻子は思わずお父さんとつぶやいた
ねじれた親子関係はうまくいったようだった
真瀬もゆうかの病院嫌いを治すことができて喜んでいた
家で竹雄は加乃子の愛がどこにあるのかと尋ねたら、竹雄の胸を指した
病院ではつばさが佐知恵に翔太の支えになって欲しいといわれていた
つばさは翔太の病室に行き、改めて翔太のすべてを知りたいと告白する。
また、自分のことも知ってほしいともいう
二人は仲直りのキスをしたのだった
第11週 (6月8日〜6月13日)へもどる
ドラマつばさあらすじへもどる
甘玉堂つばさ



Copyright (C) 2008
甘玉堂つばさ
All Rights Reserved.